明日から4連休!本格的にクリスマスムードに包まれてきたミラノ。

こんばんは、あいか(@aikanium)です。

12月7日はSant’Ambrogioというミラノの守護聖人聖アンブロジウスの日でミラノは祝日。

そして8日はImmacolata Concezione(聖母無原罪の御宿りの日)ということでキリスト教に関する祝日が2日間続き土日と合わせて4連休!

この連休を迎えるとクリスマスもいよいよだな、という感じです。

これはこの前の土曜日にとったガレリアの中のクリスマスツリー。このツリーは毎年スワロフスキーがスポンサーで毎年同じような感じですがツリーを取り巻くロケーションもいいので見るたびにテンションがあがってしまいます♡

イタリアは国民の約8割がキリスト教徒、そしてキリスト教の総本山バチカン市国もある、言わずと知れたキリスト教大国
そんなイタリアではクリスマスは、一年で最も一番大切なイベントと言えます。日本のなんちゃってクリスマスのお祭りムードとは違う(それはそれで楽しいけどね〜w)、静粛にイエスキリストの生誕をお祝いする習慣があるため、この時期のクリスマスムードに包まれたイタリアはいつもよりもさらに素敵な雰囲気が漂っています。

このブログやインスタ、ツイッターなどでもこの貴重なクリスマスシーズンのミラノの様子を届けていこうと思います。

ちなみに連休初日の明日は前回ブログで書いたl’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)に行ってきます♪

ではまた!