イタリア語勉強おすすめ本【初級から上級まで厳選7冊】

こんにちは、あいかです。

前にイタリア語を全く知らなくてもネイティブを「装える」イタリア語単語10選というちょっと(いや、だいぶ)ふざけた記事も書きましたが今回は真剣にイタリア語を勉強している人、勉強しようとしている人に向けて記事を書こうと思います!

15歳の時にミラノに引っ越してきて早11年。
通訳や翻訳も仕事にできるくらいイタリア語には不便をしなくなり、だいたい初対面のイタリア人にはネイティブだと思われるくらい、いつの間にか上達していました。

高校も大学も現地校に通っていたのでクラスメイトは常にイタリア人だけ。そんな環境にいたのでまあイタリア語がペラペラになるのは当たり前だと思いますよね。

でも私だってイタリア語習得のためにかーなり努力をしてきました。
もちろんここまで上達した1番の理由は現地での生きたコミュニケーションだと言えるでしょう。
ですが、ただ日常的にイタリア語に触れていただけで喋れるようになったわけではありません。
イタリア語の土台は机に向かってひたすら勉強しました。それにプラスして実践の会話。この当たり前とも思われる勉強方法が語学習得への着実な道だったのではないかと思います。

赤ちゃんのようなまだ言語に対して知識まっさらな脳みそとはわけが違い、私たちは日本語ベースの脳みそになってしまっているので語学は聞いていれば知らないうちに身につくなんてファンタジーは見ないでおきましょう!イタリア語のような馴染みのない言語はとくに。

努力あるのみ。
これが私の経験から言えるアドバイスです。

では次に実際に私がイタリア語の土台を勉強する上で使ってきたテキストを紹介していきたいと思います。

イタリアやイタリア語の楽しさに触れる単語帳系

当時中学生ということもあり最初に両親が読ませてくれた本がこの2冊だったのを覚えています。

2冊ともイラストのテイストは全く違いますが、どちらも気軽に読みやすい。単語を知れるだけでなくイタリア人の日常や特性もわかったりします。
がっつり勉強に入る前の趣味や旅行レベルで楽しめる本。もちろん使える単語がいっぱい乗っているので楽しく勉強ができます。

いざイタリア語の勉強!

文法解釈、実践的な日常会話、発音指導が初心者向けにわかりやすく書いてあり、さらに語源の話、イタリアの雑学などがユーモアを織り交ぜて紹介されていて楽しく読み進めることができます。著者は本当にイタリア語を愛しているんだな〜と感じる温かい本です。

イタリア語検定3級は受けたことないですが、日常で使うベーシックな文法はこの本でカバーできます。私はある程度イタリア語ができるようになってから読んだのでだいたいの内容はすでに知っていたのですが間違えて理解していたところを発見したりと良い復習になりました。

検定突破シリーズは内容はしっかりしていますが試験対策用なので当たり前ですが超つまんないです。(笑) 楽しくイタリア語を学びたい!という人にはこんな本もあります。

NHKのイタリア語放送のMCをやっているダリオさんが、ユーモラスなおしゃべりで、イタリア会話を教えてくれます。
有名な宗教画を大喜利のように使ってイタリア語の日常会話が繰り広げられたり、ラップでリズミカルに活用を覚えるページがあったりと全体的にクレイジーな本です。(笑)CDもだいぶ笑わせてくるので電車の中とかでは聞かない方がいいですよ!

さらなるステップアップ

イタリア語のベースもできて、ある程度の会話にも困らなくなった時、イタリア語のレベルが上がらなくなった時期がありました。そこでもう一度しっかり文法を勉強しようとイタリア語検定2級を受けることに。この勉強が私のイタリア語の大きなステップアップになりました。
(検定を受けるとなるとお金もかかるからやる気が起きるw)

イタリア語検定の勉強はこれ1冊で済みました。1度読むだけでは理解しにくい部分もあり、ただひたすら繰り返し繰り返し読みました。2級のレベルとしては4年制大学のイタリア語専門課程卒業程度の学力を備え、一般的な説明・報告・通訳がある程度できる能力らしいので、イタリア語検定を受ける受けないに関わらずイタリア語の文法を深く知りたい人におすすめの1冊です。

そして最後の1冊になりますが地味に使えるのがこれです。

イタリア語の1番の難しく面倒なところは動詞の活用。
こちらの本はその名の通り中身は全て動詞の活用表です。活用の規則を学ぶのにも使えるし不規則な活用で忘れてしまったものをサッと引いたりするときに使えます。イタリア語を学ぶ上で持っていて損はないかなと思います。

以上が、私がイタリア語習得のために使ってきた本たちです。
イタリア語は難しい言語です。でも習得した先にはイタリア人との楽しいコミュニケーションが待っています!イタリア語だから知ることのできる情報だってたくさんあります。
みなさんがんばりましょう!!

あ、日常で気軽にLINEスタンプで勉強もいかがですか?(しれっと宣伝。)

モッツァレラくんのイタリア語と日本語

イタリア語に関して質問や悩みがありましたらいつでも受け付けていますのでお気軽にコメントくださいね。

ではまた!